アガパイについて

貧しい子どもたちの 自立 のために

AGAPAY(アガパイ) は、誰もが平等に教育を受け、将来、自立した大人になり、地域社会や自国、世界に貢献できる社会の実現を目指してフィリピン・セブで活動している非営利の任意団体です。 私たちはこの目標を実現するために、貧困層の子どもたちに対する教育支援をはじめとした取組を行なっています。


ビジョン

アガパイのビジョン

私たちは、学ぶ意欲がありながら経済的な理由などによって社会から取り残されている子どもたちが、誰一人として見捨てられることなく、平等に良質な教育を受け、将来自立し、地域社会や自国、世界に貢献できる社会の実現を目指します。


ミッション

アガパイのミッション

私たちは、協働を通じて、社会から取り残された子どもたちが良質な基礎教育を受ける権利を守ります。

  • 保護者との協働:保護者の責任を果たしてもらうため、保護者との協働を重視します。
  • 学校の教師や指導カウンセラーとの協働:子どもたちの成長のため、教員と対話できる関係を構築します。
  • 地域社会との協働:子どもたちを安全に育てる環境づくりを促進するため、地域社会との連携を進めます。